グラブルフルオート部

グラブルのフルオートをこよなく愛するだけの人

【2021年3月版】水マグナクリ確定フルオートを考える

皆さんこんにちは、あきうらです。

 

本日は水マグナ編成における、クリティカル確定編成の武器について考えていきます。

もちろんフルオート前提です。

 

※ごめんなさい書きかけです。

後程更新いたします。

 

 

召喚石

メイン召喚石はもちろんリヴァイアサンです。

フレンド召喚石もリヴァイアサンにすることで両方5凸前提ではありますが、+280%の加護を得ることができます。

サブ召喚石については「水マグナ編成における召喚石を考える」という記事を後程投稿いたしますのでそちらで紹介します。(キャラクター編も同様)

 

今回は武器編なので水マグナクリティカル編成で使えそうな武器をどんどん書き出していきますね。

 

おすすめ武器

 

オールド・オベロン

 

■スキル1『海神方陣・神威』
水属性キャラの攻撃力と最大HPが上昇(小)
■スキル2『海神方陣・克己』
水属性キャラのダブルアタック確率上昇(中)/クリティカル確率上昇(中)

 

<<スキルレベル15>>

方陣攻刃】12%

方陣守護】12%

方陣二手】5%

方陣技巧】6.5%

 

 両面マグナで技巧を確定させるためのメインパーツ。

攻刃と二手により攻撃性能を確保しつつ守護によりHPの確保もできる万能武器。

全体的な数値は控えめなものの腐り辛いスキルがそろっているのが良い。

注意点として、二手は最大で50%までしか伸びないため、両面マグナだとオルオベ3本で57%になり7%無駄になる。

フルオートではHPと連撃の確保はどちらも重要なため敵によっては多めに並べることになる。

 

 冬ノ霜柱(四象武器)

 

■スキル1『海神方陣・刹那II』
水属性キャラの攻撃力上昇(中)/クリティカル確率上昇(中)
■スキル2『海神方陣・背水』
水属性キャラのHPが少ないほど攻撃力が上昇(小)

 

<<スキルレベル15>>

方陣攻刃】14.5%

方陣技巧】6.5%

方陣背水】最大21%

 

攻刃と背水という2種の火力ステータスを持つ優秀な武器。

フルオートではHPがそれなりに減りやすい為、バトル後半につれて背水がいい感じに効いてくる。

惜しい点として残念ながら1人1本しか手に入らないので並べることはできない。

 

レヴィアンスピア・マグナ(リヴァ槍)

 

■スキル1『海神方陣・技巧II』
水属性攻撃で弱点を突いた時、クリティカル確率上昇(大)

 

<<スキルレベル20>>

方陣技巧】11%

 

最近台頭してきた技巧武器。

攻刃系のスキルが付いていないため見向きもされていなかったが

①マグナ5凸が来たことで確定クリティカル編成が組みやすくなったこと

②EXスキルによって攻撃系ステータスを付与できるようになったこと

③キャラクター(主に水着コルル)のバフが強力になり装備火力が少し落ちてもダメージ減衰ラインに届きやすくなったこと

等によって見直されつつある。

 これ1本で両面5凸マグナで技巧38%を稼げることによって

技巧大1本+技巧中2本+技巧小1本で確定クリティカルになる。

 

(11%+6.5%+6.5%+3%)×3.8=102.6%

 

技巧中4本だと98.8%で確定には届かないため、これにもやっとしてしまう方には特におすすめ。

方陣技巧中の武器が2種類あることでハイランダー編成(武器10本をかぶりなく編成する構成)を組むことができる為、最近では特に注目されている。

個人的におすすめのEXスキルは 攻撃=渾身>属性攻撃>奥義>連撃>HP=防御

当然アビ上限や奥義上限などの上限系が一緒につくに越したことはないので上限系があるならそちらも考慮。

連撃は正直場面によっては欲しいこともあるので他の組み合わせと相談。

 

スピリット・オブ・マナ(エウロペ拳)

■スキル1『海神方陣・刹那』
水属性キャラの攻撃力上昇(小)/クリティカル確率上昇(小)
■スキル2『海神方陣・背水II』
水属性キャラのHPが少ないほど攻撃力が上昇(中)

 

 <<スキルレベル15>>

方陣攻刃】12%

方陣技巧】3%

方陣背水】最大30%

 

冬ノ霜柱とスキルカテゴリーが同じの武器。

攻刃と技巧が中から小になって背水が小から中になったという背水よりの性能。

フルオートでは主にメイン武器として真価を発揮する。

奥義効果に通常攻撃の与ダメアップと通常上限上昇がついているため通常攻撃が主体のクリティカル編成では特に輝く。

難点はドロップ率が低く、集めるのが辛いこと。

 

水宝玉の手斧(四象武器)

■海神方陣・攻刃II

-水属性キャラの攻撃力上昇(大)

■海神方陣・進境II

-経過ターンに応じて水属性キャラの水属性攻撃力が上昇(中)

<<スキルレベル15>>

方陣攻刃】18%

方陣進境】最大10%

 

レヴィアンゲイズ・マグナ(リヴァ短剣)

■スキル1『海神方陣・攻刃II』
水属性キャラの攻撃力上昇(大)

 

 <<スキルレベル20>>

方陣攻刃】20%

 

古くからあるシンプルな方陣攻刃武器。

特質すべき点は5凸できる点で、5凸すると奥義倍率が高い。

それ以外はこれと言って特徴がない武器ではあるが、アーカルムの転生レプリカルドサンドボックスの登場によりEXスキル付きの武器がドロップするようになった。

運よく攻撃力+や各種上限を伸ばせるスキルが付与されているものを拾えれば活躍の幅が広がる

 

テュロスビネット(エウロペ琴)

■スキル1『海神方陣・攻刃』

水属性キャラの攻撃力上昇(中)

■スキル2『海神方陣・必殺』

水属性キャラの奥義ダメージアップ(中)/奥義ダメージ上限上昇(中)

 

<<スキルレベル15>>

方陣攻刃】14.5%

方陣必殺】9.5%

 

水マグナ編成の奥義編成において主に用いられている武器。

攻刃と必殺という強力な組み合わせで、水の奥義編成では必須武器。

神石編成でも奥義軸であれば用いられることもあるほどパワーがある。

技巧軸でも奥義オフフルオート以外での使用で余裕があれば入れたい。

 

玄武甲槌・邪(玄武斧)

ダメージ上限が無条件で7%伸ばせる武器。

 

ブルースフィア(杉玉)リミテッドシリーズ

通常攻刃と通常必殺を持つリミテッド武器。

その特徴は何といっても奥義効果の回復と幻影。

マグナ編成の特にフルオート編成ではメイン武器として持つことが多い。

 

ダンテ・アリギエーリ(コキュ琴)

EX攻刃枠としての採用候補。

敵の特殊技発動時に反応型でダメージを返せる点が優秀。

武器種が楽器なこともあり奥義軸ではライジングフォースで、安定型のフルオートではランバ―ジャックで持つことができる。

さらに奥義効果にストレングスが付いている点も評価が高い。

 

 

バイデント(ブレグラ武器)

EX攻刃枠としての採用候補。

 

 

クラリオン(ブレグラ武器)

EX攻刃枠としての採用候補。

アビリティダメージの上限が上がるため、アビリティ主体の編成では候補に挙がる。

また、奥義に追加ダメージがあるキャラクターの場合、大抵は追加ダメージはアビリティダメージ扱いの為実質奥義火力が上がるとも言える。

 

ワムデュスナイダリア(ワム槍)

六竜武器。

攻刃系のスキルを持っていないため編成に入れると基本的には火力が下がる。

ただしクリティカル発生時に与ダメージ上昇効果があるため、既にダメージ上限に到達している場合は上限以上の火力を出すための武器として役立つ。

技巧スキルを持っているが通常技巧枠なので方陣技巧の発動確立とは加算にならないので注意。

方陣技巧80%の編成にワム槍を入れたところで方陣技巧80%と通常技巧20%にしかならない。

 

その他

天司武器

最強なので基本入れる

入らない可能性があるのは

①無属性や非有利属性が相手の場合

②イシュミール等サポートアビリティに天司武器が内蔵されているキャラクターがフロントの場合

 

終末武器

ドラゴニックウェポンと選択

 

ドラゴニックウェポン

終末武器と選択

 

アストラルウェポン

EX攻刃武器の中で最も効果量が高い

 

バハムートウェポン

種族縛りがあるためフロントメンバーと相談

 

  編成

※ のちほど更新